スポンサーリンク

コンパクトに家族でバーベキューするのにピッタリ!ウェーバーの蓋付きバーベキューコンロ買いました!

軽井沢
スポンサーリンク

軽井沢の澄んだ空気を味わいながらバーベキュー

ずっと軽井沢に来たらバーベキューをやりたいなぁと思ってたんですけど、子供が小さい間は危ないし、気にかけてたら美味しく楽しくなんてできないだろうなと我慢していました。ようやく、家の子供たちも大きくなって賢くなりましたので、今年こそバーベキューをやってみることにしました、イエーイ。

という事で、今回購入したのがこちら、ドン!

サイズ感はこんな感じ。じゃがいも三個、とうもろこし一本、ステーキ一枚、玉ねぎ一個で満員。家族で楽しむには十分なサイズ。

あらかじめ火をつけておいた炭を下に敷き、その上に網を置いて、そこに食材を乗せるという手順です。下の写真の網の下に見えてる白いのが炭ですね。

調理する時は玉ねぎもアルミホイルにくるんでおきます。先に焼いておいたステーキの代わりに、スパイスと塩コショウで味付けした豚バラのブロックをズドンと乗せちゃいます。どう仕上がってくるのか、めちゃめちゃ楽しみ。

あとはふたをするだけ。中で炭によってグリルされます。ふたに通気口がついていて、そこは開閉できます。完全密閉したい場合は閉じる感じですね。今回は開けてあるので、そこからモクモクと煙が立ち上がります。

ビール片手に暮れていく森の様子を見ながら待つこと20分ほど。

まずは北軽井沢の石田観光農園で取ってきた生でも食べられるとうもろこしから行ってみましょうか。皮の焦げが香ばしくて、食欲をそそります。

果物食べ放題、石田観光農園について常連の僕がポイントを教えます
石田観光農園で果物・野菜食べ放題 我が家は、年に2、3回、軽井沢に行くんですが、軽井沢に行った際には必ず立ち寄る、家族のお気に入りの所があります。 北軽井沢にある石田観光農園さんです。...

皮をむいてやると、つやつやの実が露わに。良い色に仕上がってます。かぶりつくと甘さと香ばしさが混ざって口の中に。最高です。

こちらも石田観光農園で取ってきたじゃがいもにバターを乗せて。旨くないわけがない。

アルミホイルを破る時のワクワクドキドキ、たまりません。出てきた玉ねぎの艶感、たまりません。口に入れた時の甘さ、たまりません!

豚バラブロックもこんなに肉汁ジューシィーに、でもしっかり火が通ってる上に外側は香ばしく仕上がっててバッチリ。こんなもん、ビールが進むじゃないか!

というわけで、楽しすぎたので、一週間の軽井沢滞在で二回もやってしまいました。使った後の片づけも簡単。皆さんもどうですか、一台。

軽井沢についての記事のまとめはこちらから。

大好きな軽井沢を紹介します
我が家は軽井沢に行くのが毎年恒例の楽しみになっていて、もう10回以上は行ってるかと思います。 子供が小さい頃からとても楽しめる場所で、家族みんながお気に入りです。 特に北軽井沢によく行ってます...
X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

軽井沢買い物グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Findelight

コメント