スポンサーリンク

那須クラシックカー博物館でカッコいい車を撮影

NEX-5N
スポンサーリンク

クラシックカーって可愛いのにカッコいい

うちの息子が乗り物大好きの時期なんで、喜んでくれると思って那須にある「クラシックカー博物館」に行ってきました。

 

建物の中に入ると、ずらーっとクラシックカーが並んでお出迎えしてくれます。ものすごい数です。

大型の車種の物もあれば、

小型の車種の物もあります。

一部の車は実際に乗ってみる事もできちゃいます。

これはレーシングカー?

あ、これ、カーズに出てきたハドソン・ホーネットじゃないの?実在する車種だったんだ!

 

クラシックカーって色使いも独特で、今の時代にもこういう色使いの車を出してほしいなと思っちゃいますね。今の車は、どれも似たような色ばっかりなんで、つまらないですよ。

超斬新じゃないですか、こんなの。でも、めっちゃカッコいい。

ここまで載せた車たち、めちゃくちゃ可愛いし、カッコいいじゃないですか。

多分、今の車のデザインの方が流線型で流体力学的に燃費が良いとか、製造する時に組み立てやすいとか、無駄を省いた最適解に収束していってるんだろうなと。だから、どこのメーカーの車も同じような形で、エンブレム隠されたら、正直自分なんてどこの車かもわからないですよ。

無駄がなさすぎる世界って、良いんだけど、結構つまらなくなるもんなんですね。

ここに置かれてるデザインの車が発売されたら、結構高くても買いたいなと思いますよ。こんな可愛くてカッコいいやつと出かけられると思うと、うきうき、わくわくして、ドライブが楽しくなるじゃないですか。

 

とは言え、ここまで来ると、もはやクラシックカーというのとは違ってくるような気もするので、個性を出すっていうのも、やりすぎは禁物なんでしょうけど。

クラシックなバイクもめちゃかっこいい

バイクも展示してあるんです、結婚してからバイクを手放してしまったけれど、こういうのに乗ってのんびりと出かけてみたいなぁ。

何で技術は進歩しているのに、昔の機械にかっこよさを感じてしまうのか、不思議。

こういうの、今の時代にはなかなか商品化できないのかなぁ。バイクなんて今は趣味で乗ってる人がほとんどなんだし、尖ったデザインの方が売れると思うのは素人の考えなのかな。

男の子の憧れの空間

うちの子は何台も乗り換えて遊んでました。子供の笑顔も撮れるし、カッコいいクラシックカーも写真を撮ることができるので、特に小さい男の子がいる場合、おすすめです。

X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

NEX-5N栃木
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Findelight

コメント