クックパッドにレシピを画像付きで投稿するための専用カメラ

スポンサーリンク

クックパッドを見て感じた疑問

COOKPADを最近利用しているのですが、一つ気になることがありまして。
それは、「レシピを投稿している人はどうやって画像を撮影しているのだろうか?」ということ。

出来上がりだけの画像を載せているレシピの方が多くて、それは盛り付け後にゆっくり撮影してるんだろうなというのは分かります。それすらも僕の場合は忘れて食欲に任せて食べ始めちゃいそうですけど。
凄いなと思うのは、調理途中の画像も載せているのがたまにあるんですよね。それが不思議なんです。自分で実際に料理しながら撮影するとしたらどうするかなと考えてみたんですけどデジカメやスマホじゃあ作業が煩雑でとても面倒だなと。きっと、相当訓練に訓練を重ねた方がやられてるんでしょうね。

やっぱり調理途中の画像が載っているレシピの方が断然分かりやすいんですよ、当たり前ですけど。このくらいの色が付いたら次の工程に進むのかとか、このくらいの大きさに切ればいいのかとかっていうのが把握しやすいんです。

こんなカメラがあればいいな

ということで、COOKPADにレシピを投稿する時に調理途中の画像が簡単に撮影できるカメラがあったらいいなと思ったわけです。

ポイントになりそうなのは、

  • 料理の邪魔にならない、手をふさがないハンズフリーであること
  • 撮影の作業が極力面倒でなく、短時間で終わること
  • 事前に準備はしてもいい
  • 被写体の場所は決まっている(コンロの場所、まな板を置く場所はいつも一緒ですよね)

くらいでしょうか。

ということで、考えました。

  • 自由に向きを変えられるカメラ。
  • 吸盤、ワイヤー等の固定器具が付いている。
  • 向きを記録する機能がある。
  • 記録した向きには番号が付けられる。
  • 音声認識機能がある。
  • 駆動中に番号を呼ぶと、その番号の向きを向いて撮影、記録。

こんな感じでいけるんじゃないかと思います。あとは、ユーザーが事前に台所の壁や上の棚からコンロや調理台が見える位置にカメラを固定して、コンロや調理台の向きを記録。あとは調理中に「1!」って声を出すだけで、勝手に撮影してくれる。

自由に向きを変えられるカメラは機能としてはこんな感じ。もっとキッチンに合うおしゃれなデザインがいいと思いますけどね。

あれ、これなら動画も撮れそうだな。レシピに動画が付いてたら、付加価値上がったりするんじゃない?

COOKPADとカメラメーカーの共同開発で出したら売れるんじゃないかなぁと思いますよ。