初めてのGoogle adsenseの収益金を南の島でパーっと使った

スポンサーリンク

趣味なのにお金が貰える!?

このブログにも、WEBサービスにも、Androidアプリにも、Google adsenseの広告を載せてます。

やっぱりお金が欲しいじゃないですか。お金は大事ですからね、稼いでおくに越したことはないんですよ。さらにですよ、それが趣味でやってる事でお金が貰えるなんて知ってしまったら、こりゃやるしかないわけです。

そしてこの度、2年以上の月日をかけて、ようやくですがゴールデンウイーク直前の4月22日に初めての収益金を受け取ることができました。皆様のおかげです、ありがとうございます。

さて、この家族にも管理、共有されていない秘密のお金を何に使おうか?いろんな妄想が膨らむわけですよ。美味い物でも食ってやろうか、ここには書けないことに使ってやろうか、なんて所まで。いろんな意味で膨らむ膨らむ。

いろいろ考えて、所詮趣味で稼いだあぶく銭だし南の島でパーっと使っちゃおうと。

碧い海、暖かい気候、朗らかな人達、幸せな時間、最高でしょ!南の島!!満員電車にもみくちゃにされながら毎日を暮す極東の島国に住む我々には楽園にすら見えます。日々イライラして周りに当たり散らしたり、仕事や人間関係、育児なんかでメンタルをやられたりしている人とかもいないんでしょうねぇ。

確かにそうなんだけど・・・

2015年南太平洋サイクロン救援金

猛烈な暴風を伴うサイクロン「パム」が3月13日から14日にかけて、ソロモン諸島の東から南太平洋のバヌアツ共和国を通過し、多くの家屋が倒壊したほか、各地で道路が寸断されるなど大きな被害が出ました。

国連によると、最も被害の大きかったバヌアツ共和国では、3月16日時点で3300人が37カ所の避難所に避難しており、24人の死亡が確認されています。首都では建物の9割が破壊されており、医療機関や学校などの再開はめどが立たない状況だということです。

なんですよ。だから、日本赤十字社を通じて、南の島・バヌアツ共和国に救援金として全額寄付しましたー。

碧い海、暖かい気候は、時に朗らかな人達から幸せな時間を奪い去ってしまいます。また、彼らに幸せな時間が戻ってくるように僕が出来ることは今はこんな事くらいしかありません。

もっともっとあぶく銭が貯まったら今度は家族でホントに行こうかなと思いますよ。それも復興支援になりますからね。

スポンサーリンク
初めてのGoogle adsenseの収益金を南の島でパーっと使った
この記事をお届けした
Findelightの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!