スポンサーリンク

上野の旧岩崎邸をX-T20で撮ってきた

X-T20
スポンサーリンク

岩崎さんはすごい、邸宅もすごい

上野にある、旧岩崎邸を撮りに行ってきました。

さて、岩崎さんって何をした人かというと、三菱財閥を作った人です。
三菱電機とか、三菱重工とか、三菱地所とか、三菱UFJ銀行とか、まぁ全部挙げればきりがないほど大きな三菱グループを作った人なんですね、素晴らしい。

そして、何とあのニコンも三菱グループなんですよ。なので、岩崎さんがいなければ、ニコンはないわけ。ニコンユーザーにとっては神様ですね、聖地巡礼といっても過言ではないと思います(過言?)。

ちなみに、僕が愛する富士フイルムはライバルの三井グループです。知ってました?

と、そんなすごい人が建てた家なんで、そりゃあもうすごいわけですよ。

場所は上野公園のすぐ近く、湯島からも近いです。

入り口を入っても邸宅は見えません。しばらく坂道を上がった所に受付が合って、その先に邸宅があります。邸宅の中を見学するには入場料が必要です。

ただし、建物内は撮影禁止の立札が立っていたので、今日は建物内部の写真はありません。それはもう素晴らしい内装でした。一見の価値ありです。

ただ、外観だけでも十分撮りがいがあるので、撮影は楽しかったです。

個人の邸宅のバルコニーでこのデザインあり得ますかね?神殿じゃないんですよ?屋根のデザインもめちゃくちゃカッコいい。

壁の色もすごく珍しいのに上品。こういう所にセンスを感じる。で、いたるところに装飾がほどこされてて、でもやりすぎじゃないんですよ。

逆光なので空に露出を合せてシルエット調に。シルエットにすると、装飾の形が浮き上がってこれがまた渋いんですよね。

庭には立派な木も植えられていて、その木との相性がまた良いんですよね。併せて撮ると魅力倍増。

葉の隙間から見える邸宅。どこで撮れるかは探してみてください。

さらに、和風の別館もあるんですよ。この和室から日本庭園が見えるんですけど、それが撮れなかったのも残念です。

館内の資料で知ったんですけど、岩手の小岩井農場は、この岩崎さんが、小野さん、井上さんと共同で作ったから頭文字をつなげて小岩井なんだって。カメラを持つようになってから、色んな所に出かけるようになって、こういう雑学的知識が増えてきた気がする。

小岩井農場に行く前に知ってれば、嫁さんや子供たちにドヤ顔できたのになぁ。

X-T20で撮影した、岩手の旅をまとめました
ゴールデンウィークの岩手旅行についてまとめるよ 1日目 初日は雨だったので、南部鉄器のおしゃれショップに。南部鉄器をあんなにモダンなスタイルで提案してるなんて知らなかったから面白かったなぁ...

旧岩崎邸の概要

入園料
一般    400円
65歳以上 200円
小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

この記事を書くために調べたら、館内撮影禁止は土日祝日だけなんですって。平日に行けば、館内も撮ってOKらしいです。という事で、撮影に行くなら平日がおすすめですよ。今度は平日に行ってみたいと思いました。

東京でクラシカルな邸宅を撮るなら、他にもこんな所もあります。どちらも行ってみましたけど、超おすすめです。
代官山のど真ん中にある日本家屋と庭園。秋の紅葉が最高です。

代官山なのに日本庭園?旧朝倉家住宅の秋をSONYのミラーレスで撮影
代官山の隠れ撮影スポット 代官山で友人の結婚式の二次会をやるので、その前に少し代官山の街を散歩してきました。 大学時代は東急東横線に住んでいたし、その頃からしょっちゅう買い物なんかで来...

若松河田にある旧小笠原邸。普段はレストランや結婚式のパーティーに使われるんですけど、時々一般に公開して撮影させてくれます。

小笠原伯爵邸の無料公開日でカッコ良すぎる邸内を撮りまくり
小笠原伯爵邸って無料で一般に公開している日があるんです オシャレな洋館を撮ってみたいと思いまして、ネットで調べてみたら小笠原伯爵邸はめっちゃオシャレという事が書かれていたんで、サイトに行って...
X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

X-T20東京
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Findelight

コメント