スポンサーリンク

X-T20で撮影した、岩手の旅をまとめました

X-T20
スポンサーリンク

ゴールデンウィークの岩手旅行についてまとめるよ

1日目

初日は雨だったので、南部鉄器のおしゃれショップに。南部鉄器をあんなにモダンなスタイルで提案してるなんて知らなかったから面白かったなぁ。

南部鉄器の及源鋳造のファクトリーショップはオシャレで欲しくなりがち
南部鉄器のギャラリー兼ショップなんてあるらしい ゴールデンウィークの岩手旅行はあいにくの雨。外での遊び計画は延期に。 ということで、奥さんが行ってみたいと調べてあった及源鋳造のファクト...

2日目

2日目は小岩井牧場。着いた時は凄く天気が良くて、子供たちも走り回って遊べたんですけど、さてそろそろ岩手山を見に行こうかなと思ったら、急に雨が降ってきて、残念。今度は桜に合わせて改めて伺いますよ。

盛岡でわんこそばを食べようと東家さんに行ってみたんですけど、予約でいっぱいで入れませんでした・・・。ゴールデンウィークに行くなら早めの予約を!

わんこそばと南部そば会席|東家(あずまや)
創業明治四十年。以来この盛岡に、そば料理...

じゃあという事で、同じく岩手名物のじゃじゃ麺を食べようと白龍さんに行ったら、こちらも大行列・・・、泣く泣くあきらめることに。

盛岡じゃじゃ麺【白龍】パイロン
盛岡名物、元祖じゃじゃ麺【白龍】パイロン

ゴールデンウィークに盛岡で名物を食べるためには行列に並ぶ強い覚悟が必要かも。

その日の宿泊はお隣の雫石市の御所湖沿いのホテル。また雨が止んで、御所湖で見た夕暮れの雲の隙間から漏れこむ光芒。湖面に反射して美しい瞬間。わんこそばもじゃじゃ麺も食べられなかったけど、岩手に来てよかったなぁって思える景色でした。

こちらはフィルムシミュレーションをACROSでモノクロに。空が晴れていれば岩手山がバックに見えるらしいんですよ。そのパターンも観たかったですね。

3日目

3日目の最終日は、待ちに待った最高の快晴。青い空が合う宮古の浄土ヶ浜へ。

海と空と岩が美しい宮古の浄土ヶ浜をX-T20で撮ってきた
岩手に来たら、三陸の海を観ないとね ゴールデンウィークはずっと天気が悪く、なかなかきれいな景色を観たい欲求が満たされなかったんですけど、ついに青空が現れてくれました。 という事で、予定...

青空を待ち焦がれた気持ちが乗っかっちゃったので、鮮やかさを強調したVelviaで青を楽しみます。

そこから三陸海岸沿いを通って、釜石の大観音も観てきました。

釜石大観音と静かな海と街とカメラと僕
宮古から釜石へ 浄土ヶ浜がある宮古から三陸沿いの国道45号線をドライブしながら帰ります。 その途中、休憩も兼ねて、釜石の大観音を見に行くことにしました。長いエスカレーターに乗っ...

また行きたくなる旅でした

本当は宮古に泊まって、朝日に照らされる海とか撮りたかったんですけど、直前に計画したんでホテルが取れませんでした。一度行ってみて、より一層「こんな状況でも見てみたいな」っていう想像が膨らみましたね。初めての岩手旅行だったんですけど、また行きたいと思います。

使ったカメラとレンズは、X-T20と18-55mmと50-230mm。いつものメンバーです。



X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

X-T20岩手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Findelight

コメント