スポンサーリンク

飯能市のメッツァビレッジまでフォトサイクリングに行ってきた

サイクリング
スポンサーリンク

メッツァビレッジで北欧の気分を味わいたい

この間は埼玉でアメリカの気分が楽しんで来たばかりなんですが、今度は北欧の気分が楽しめるという情報をゲットしたんでさっそく行ってきました。

埼玉の西にあるアメリカと新座の平林寺の紅葉を撮りにフォトサイクリング
アメリカと日本を撮りに行く一日 今日はアメリカと日本を撮りたいなというのが目標です。 埼玉県の入間に米軍用の住居を残したままその雰囲気を壊さないように街を作っているジョンソンタウンって...

場所は飯能市、かなり遠いですね。クロスバイクで行くにはなかなかの距離です。

【公式】メッツァビレッジ・ムーミンバレーパーク|metsa(メッツァ)
北欧に流れているような、心地よいひとときをのんびりと過ごせる、「メッツァビレッジ」と「ムーミンバレーパーク」を提供する「metsa(メッツァ)」の公式サイトです。“余白” をたのしむ時間「余白と、暮らす。」をお届けします。

ただ、この日実際に行ってみた時の僕のツイートなんですけど、余裕で行けちゃいましたね。

買って初めて出かけたのが今年の9月。この時は都内に行くだけで死にそうになっていたのに、たった数か月で飯能にまで行けちゃうようになりました。ほんとサイクリングってすぐ成長できるからおすすめの趣味です。

クロスバイクとX-T20で谷根千をフォトサイクリングしてきたよ
初サイクリングは谷根千へ クロスバイクを新しい仲間に加えて、初めてのサイクリング。せっかくなので今まで一度も行っていない所に行ってみたい。 今まで行ったことのない所で一番行ってみたかっ...

ちょっと話題がそれてしまいましたね、それではメッツァビレッジに話を戻して。

メッツァビレッジを写真でご案内

自転車は公式の駐輪場があるのでそちらに停めて、さっそく入口へ。

メッツァビレッジって何なの?という話なんですが、宮沢湖という湖のほとりに作った北欧をコンセプトにしたショッピングとレストランが集まる施設です。

ショップがある棟とレストランがある棟は一続きの建物になっていてさくっと歩いて回れます。そんなに広くはありません。

ショップ棟の中を散歩。
クリスマスが近い事もあって、クリスマス雑貨もたくさん置いてありました。大きさは指くらいで、とてもかわいい。

北欧と言えばジャムですよね、あの肉料理にジャムの組み合わせ、好きなんですよ。酢豚にパイナップルも好きな人なんで。

これ以外にも、素敵な北欧雑貨がたくさん売ってまして、自転車じゃなければいくつか買って帰りたかったくらいです。観るのに夢中で撮るのを忘れたことからどのくらいハマったかは察してください。

北欧っぽく作ってはいますけど、やっぱりここは埼玉県。なので、埼玉県のお土産がたくさん並んでました。

もちろんありますよね、草加せんべい。埼玉と言えば、ですもんね。

こちらは埼玉のご当地ビール。自転車で来ているからビールは飲めないんですよね・・・。これがサイクリング唯一のデメリット。

埼玉と言えば狭山茶、それは分かるんですけど、それをコーラと融合するという謎の飲み物「狭山茶コーラ」は理解不能。せっかくだから話のネタに買ってみても良かったかな。

って言うか、埼玉県、ご当地サイダー作りすぎじゃない?

今度はレストラン棟へ。
もう少し暖かかったら、オープンテラスの席で外を眺めながら食事したりコーヒー飲んだりするのも気持ちいいでしょうね。さすがにこの季節は寒すぎますけど。

何かいいなと思ったので撮る。

気になるお店があったので、あとで行きたいなと思います。それはまた後ほど。

湖と空と木々を楽しむ

ショッピングも良いんですが、せっかくなので湖の周りを散歩してみます。これがすごく気分が良い。
空が広いって、何かそれだけで感動しちゃう。当たり前の事なんだけど、普段の生活じゃ味わえないから。広く青い空があって、白い雲が流れてて、静かな湖がある。それを眺めることに幸せを感じる。我ながら、なかなかいい大人になれたんじゃないかなと思います。

湖の真ん中に写っているのは二人乗りのカヌーです。これで湖の大きさのイメージが伝わるでしょうか。

もう少し暖かかったら、ここで座りながら温かいコーヒーと共に休憩したら最高だろうな。贅沢ってこういう事じゃないかな。

木製のカヌー。乗ってカヌーからの景色も観て、撮っておけば良かったなぁと今は少し後悔。

屋外でビールも楽しめる

何かビールのジョッキのアイコンの看板がある。天気が良いからビール飲んだらおいしいんだろうなぁ。僕みたいに自転車で来た人や車で来た人はダメですけど、飯能駅からバスが出ているので、それで来た人はOK。

サイトによると、こういう事らしい。

UTEPILS(ウーテピルス)とは【太陽の下でビールを楽しむ】という意味のノルウェー語です。
お店の名前の通り、ハンディタイプで大人のおつまみやビールに合うメニューをご用意しました。

ウーテピルスに4つのコンテナがされており、「シーズナルメニュー」、「北欧料理」、「クラフトビールなどを含むビールやグリル食材」、「ソフトクリームやシナモンデニッシュを扱うスィーツ」のコンテナが用意されています。

すてきな景色を見ながら、美味しいビールと食事をご堪能ください。

テントの下には昼からビールを飲んでる人たちもちらほら。羨ましい、羨ましいぞ!

冬に外で飲んだら寒いじゃないですか、なので温かい食べ物も売っています。可愛いデザインのお店。

nordicsでりんごのパスタ

ロイヤルコペンハーゲンが出店しているカフェ、nordics。この色が好きだから、ここに決めました。

スモーブローはデンマークの昔からある定番料理で、肉や魚、野菜をパンの上に載せて食べるオープンサンドウィッチの事だそうです。こっちも相当気になりますよね。

他にも北欧らしいサーモンクリームや、ミートボールをのせたミートソースのパスタもあります。

フルーツたっぷりのスムージーも飲んでみたい所なんだけど、ちょっと体が冷えてるから今日は我慢我慢。

料理が来るまで、撮った写真を観ながらちょっと休憩。フォークとスプーンに写る、冬の青空。

今日はあえて、一番味の想像がつかない物をチョイス。ローストポークにりんごのスライスとチーズ、ハーブを載せたオイルパスタ。甘酸っぱいりんごと塩気と脂の旨みのあるポーク、そして清涼感のあるミントが何故か合うんです。お世辞抜きですごく好きな味でした。

そして、お皿の色が良い。さすがロイヤルコペンハーゲン。

nordicsでコペンハーゲンが出店するのは期間限定で、2019年2月28日までらしいです。気になった人は早く行った方が良いですよ。

X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

サイクリングX-T20埼玉
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Findelight

コメント