スポンサーリンク

夏の晴れた日には、北軽井沢のつまごいパノラマラインのキャベツ畑を観てほしい

X-T20
スポンサーリンク

夏の軽井沢のドライブはパノラマラインが最高

北軽井沢で一番のおすすめの温泉という事で、つつじの湯を紹介させてもらったんですけど、そこに軽井沢方面から行く場合、144号線を走るより、つまごいパノラマラインを走ってもらいたいんですよ。

北軽井沢にある日帰り温泉はほぼ全部行ったのでまとめて紹介
日帰り温泉で体も心もリフレッシュ 北軽井沢には、日帰りで入れる温泉が結構あります。今回はその中から4つを紹介したいと思います。 絹糸の湯 北軽井沢からロマンチック街道を北に進んでいって、...

というのも、温泉に入る前にもう一つ気分が良くなるポイントがあるんですよ。

見渡す限りのキャベツ畑

細かい説明より、まず僕のお気に入りのX-T20で撮ってきた写真を観てもらいたいと思います。

観てください、この最高の夏の青空の下に広がるキャベツ畑。ただただ最高でしょう。ここでしか見られない絶景ですよ。

ちょうど今は収穫の時期のようで、トラクターを走らせている農家の皆さんが。この素晴らしい風景を作ってくれているみなさんのおかげでこうして楽しめているわけで、感謝しないといけませんね。

もちろん、食べても最高で、軽井沢に来るたびにキャベツをたくさん買っては食べまくるんですけどね。

18mm(換算27mm)の広角でいくつもの畑を写しこむのも名前通りパノラマ感が出て美しいんですが、55mm位(換算80mm位)の中望遠で海のように広がって空へとつながるキャベツ畑を写すのもきれいに撮れます。この真ん中に立っている木々が良いアクセントになってるんですよね。

小高い丘の上から向こう側に見えるのは、つまごいパノラマラインの北ルート、こちらも一面にキャベツ畑が広がります。収穫の時期がずれていて畑ごとに微妙に色合いが変わっていることから、キャベツのパッチワークとも呼ばれています。確かに、美瑛のパッチワークの丘にも行ったことがありますけど、それにも負けない美しさです。

144号線を挟んで向こう側が北ルートと呼ばれていて、夜になると満天の星空が撮れることで有名な愛妻の丘や、何とあの無印良品が運営しているキャンプ場があったりします。

愛妻の丘 | 妻との時間をつくる旅 群馬県嬬恋村
愛妻家の聖地、群馬県嬬恋村の愛妻スポットを巡る「妻との時間をつくる旅」。キャベツ畑に囲まれて「愛してるよ〜!」と叫ぶ愛妻の丘をはじめ、山や湖、森林や川などのネイチャースポットの数々。そして、おいしい笑顔になる新鮮な高原グルメなど。訪れるだけで妻孝行になる夫婦の旅のご提案です。

無印良品のキャンプ場、結構人気らしいですよ!

カンパーニャ嬬恋キャンプ場 | 無印良品キャンプ場
群馬県にあるカンパーニャ嬬恋キャンプ場は...

今回使ったカメラとレンズはこちら。

軽井沢の野菜は観るだけじゃなくて、食べるのも最高ですよ。

果物食べ放題、石田観光農園について常連の僕がポイントを教えます
石田観光農園で果物・野菜食べ放題 我が家は、年に2、3回、軽井沢に行くんですが、軽井沢に行った際には必ず立ち寄る、家族のお気に入りの所があります。 北軽井沢にある石田観光農園さんです。...

軽井沢についての記事のまとめはこちらから。

大好きな軽井沢を紹介します
我が家は軽井沢に行くのが毎年恒例の楽しみになっていて、もう10回以上は行ってるかと思います。 子供が小さい頃からとても楽しめる場所で、家族みんながお気に入りです。 特に北軽井沢によく行ってます...
X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

X-T20軽井沢
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Findelight

コメント