スポンサーリンク

X-T20持って、クロスバイクで初めての西東京フォトサイクリング

サイクリング
スポンサーリンク

フォトサイクリング第2回は西東京方面へ

買ったばかりのクロスバイクに乗って、先日は人生初のフォトサイクリングに谷根千に行ってきたんですけど、知らない街までふらっとサイクリングするのもカメラを構えるのも、何もかもが楽しすぎたので、すぐに第2回を開催しました。

クロスバイクとX-T20で谷根千をフォトサイクリングしてきたよ
初サイクリングは谷根千へ クロスバイクを新しい仲間に加えて、初めてのサイクリング。せっかくなので今まで一度も行っていない所に行ってみたい。 今まで行ったことのない所で一番行ってみたかっ...

第2回は、東京の西の方を攻めてみたいと思います。いろいろ引っ越しながらも、何だかんだでもう20年近く関東に住んでいるのに、今まで西東京って2、3回しか行ったことがないんですよね。やっぱり電車だとなかなか距離も時間もかかりそうでハードルが高い。

その点、サイクリングは時間がかかったって、そのプロセス自体を楽しめるから良いんです。むしろ、知らない所を通っていけば何か面白い事が待ってるかもしれません。今回は、ほんとに偶然良い場所を見つけられたんですけどね。

偶然通りがかった石神井公園

この日の行こうと決めていた場所は深大寺だけで、それ以外は特に調べもせずに出発しちゃいました。吉祥寺とか、その辺でストリートスナップして歩いたり、美味しい物でも食べようかなくらいには思っていたんですよ。

ところが、偶然見つける撮影スポットが多すぎて、時間がなくて吉祥寺散歩は全くできませんでした。また今度行こうかなと思います。

で、その代りに撮影していたのが石神井公園です。たまたま前を通りかかって、それでも何があるかも知らないから、「公園っていう名前がついてるんだからベンチくらいあるだろ、ジュースでも飲んで休憩しよ」くらいの気持ちで寄っただけなんです。

で、この雰囲気のある池。思わず撮っちゃいますよね。この偶然の出会いがフォトサイクリングの醍醐味なんだなとわかってきました。

同じく、こちらも石神井公園の池に咲く睡蓮。この日はくもり空なので、しっとりとした空気感を出すために、ホワイトバランスを色温度4000Kに固定して撮っています。上の池の写真も同じ設定です。

東京の街中に、こんなしっとりした雰囲気の場所があったなんて驚きです。

薄曇りの調布飛行場

次も全く調べず標識で見つけて立ち寄った、調布飛行場。小型の飛行機が味があって良い被写体になってくれました。

小型飛行機はプロペラがかっこいいんですよね。

この日は天気が今一つだったので、その雰囲気を残しつつ、ちょっとさびしげな感じを演出して撮っています。こちらも同じく、色温度4000Kに固定して撮影です。少し青みがかった色合いになって良いんですよ。

神代植物公園でセクシーなダリアを楽しむ

思わぬ楽しい寄り道の連続でしたが、ようやく深大寺に到着。と思ったら、何か植物公園があるというんで、花を撮るのが何より好きな僕としては行かずにはおられないわけです。

で、行ってみたら大正解だったわけで、ゴージャスなダリアを飛び切りセクシーに撮ってみました。色が鮮やかに出せるのは富士フイルムのカメラだからこそですね。

こちらも超セクシーに。華やかな種類の花は特に撮ってて楽しいですね。

ようやく目的地の深大寺へ

深大寺自体も良い雰囲気なんですけど、参道が楽しかったですね。観光客も多くて、人の組み合わせも面白かったりして、スナップしたくなる雰囲気です。こういうお店も味があって良いんですよね。

参道にさり気なくたたずんでる青もみじなんかもすごく美しくて、目でも楽しませていただきました。

第2回のフォトサイクリングも大成功です。次はどこに行こうか、また楽しみでたまりません!

X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

サイクリングX-T20東京
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Findelight

コメント