軽井沢から少し足を伸ばして、佐久平のパラダへ行ってきた

スポンサーリンク

夏休みだし、子供が遊べる場所へ

ここ何年か軽井沢の夏は雨が降ることが多くて、なかなか一日スカッと晴れているという日がないような気がします。だからこそ、たまにやってくる快晴には足を延ばしてでも外でたっぷり遊べる場所に行くのがお勧めだと思います。

という事で、事前に調べてて晴れたら行ってやろうと思っていたパラダに初めてやってきました!場所は上信越自動車道佐久平PAのハイウェイオアシスから直結しています。高速道路に乗ってきた場合は高速道路を降りずに利用でき、一般道路から来た場合は高速道路に乗らずに利用できます。もちろん、そのまま高速道路に乗る事もできます。軽井沢からだと1時間くらいですかね。

この写真を見ていただければ、子供が楽しめるアトラクションがたくさんあるのは感じ取っていただけるかと思います、百聞は一見にしかず、細かい説明は省きます。アトラクション一つ一つが有料なので、それなりにお金はかかりますけど、夏休みなので気にしない。楽しめればそれでいいのです。

子供が遊んでいる間に、こちらも遊ばせていただきます

だんだんと子供たちだけで遊べるようになってきたので、こちらもカメラ片手に夏休みを満喫させたいただきたいと思います。

夏休みの家族の風景。狙い通りの構図に人が通ってくれるまでかなり粘りました。一人になれたので一枚の撮影に時間をかけて粘れる、それが大きいんですよね。

リフトに乗って山の上まで。上から、スライダーに乗って下まで滑ってくることができます。

下まで降りてきたところで、子供たちがとても気に入ったみたいで「もう1回乗りたい!」という事で、僕は下で滑ってくるところを撮影するために待機。その間にもすかさず撮影。

青空には黄色い花が良く合う。そして、雲の形もいかにも夏って感じを演出してくれていて最高。

こちらの白い花も爽やかでとても美しい。

場所は高台の上にあるので、遠景を撮るのにも適しています。すばらしい景色。

アゲハ蝶がたくさん飛んでいて、大きなユリに止まったりしていたんですけど、それが上手く撮れなかったのは残念無念。一度、蝶をきれいに撮ってみたいんだよなぁ。

遊び疲れて汗をかいたら、温泉へ

ここのすばらしい所は、すぐ隣に温泉施設があるんです。だから、遊び疲れて汗をかいた体をリフレッシュさせて帰る事ができます。今回は、昼ご飯もここで食べて温泉にも浸かってから帰りました。この絶景を見ながら入る露天風呂は最高ですよ。

平尾温泉みはらしの湯 天然温泉を使用した露天風呂は、蓼科山、八ヶ岳連峰を眺望できる圧巻のみはらしです。

パラダにもウェブサイトがあるので、アトラクションの種類や値段など詳細はこちらをどうぞ。

ふわふわランドやバンジートランポリン、バッテリーカーなど、スーパースライダー・アスレチックなど、パラダは子どもたちのパラダイス!!自然の中で一日中楽しく遊べるパラダへご家族でどうぞ。