座間で人生初のひまわり畑を体験、X-T20で撮影しまくり その3

スポンサーリンク

やっぱインスタって鬼すごいや

タイトルにも書いてるんですけど、こういう一面のひまわり畑って初めて行ったんです。で、行って見た光景がちょっとカルチャーショックでした。

まぁとにかく人が多い、しかも、特に若い女性がめっちゃくちゃいる。普通に撮影したらこんな感じで、うら若き女性がまぁ写りこむ。

ここに載せた写真はほとんど人が写りこんでいないですけど、結構大変なんです。いかに写りこまないようにひまわりを狙うかが一番のテーマかもしれないくらいです。

夏と言えば?ひまわり!! X-T20を買って初めての夏、夏に撮りたいものと言えば、やっぱりひまわり!という事で、ひまわりを撮りに行...
まだまだひまわりは撮影で遊べる 曇りの日にホワイトバランスでひまわりの雰囲気をガラッと変える遊びを楽しんでました。ですが、まだ...

女の子同士2人組、3人組がお互いに撮りあったり、みんなで自撮り棒で撮ったり、カメラガチ勢とは違うんですよね。何で違うかわかるのかと言えば、オシャレしてるから。フワフワ、ひらひらした服着てるから。ガチ勢は機動性重視、被写体のためには良い構図のためには膝をつくことも寝転がることもいとわない。それがカメラガチ勢。言うなれば、忍者みたいな恰好をしているのがガチ勢です。

でも、彼女たちは自分も被写体なので、オシャレしてきてる。カメラ構えるのに絶対邪魔なつばの大きな帽子とかかぶってる。汚れるのに白いロングワンピとか着てる。

それを見ると、改めてカメラというか撮影というか、画像を得る事の意味、画像の楽しみ方がガラッと変わったんだなぁって思いますよね。自分を撮る事がここまで広まるなんて。本当にインスタグラムってすごいなぁって。半分くらいの人はインスタグラムがなかったらここにはいなかったんだろうな。多分、街を歩いたり、デートをしたり、映画に行ったり、ショッピングに行ったりしてたのかな。

でも、彼女たちは花と自分たちの写真を撮りに花畑に来ている。

一人で来ている女性も結構いるんですよ。これは結構気に入っている一枚。背景が普通の街並みなのも面白いなぁって。

コスプレイヤーの皆さんの奥ゆかしさ

ひまわり畑の奥の方のエリアは先日の台風の影響が大きかったみたいで、けっこうひまわりが倒れちゃってました。なので、撮影している人も見に来ている人も少なめなんですけど、そこに集まるようにコスプレイヤーの皆さんが撮影してました。

彼らの中でのルールなんでしょうか、このエリア以外にはいないんですよ。ひまわりが咲き誇っていてみんなが集まっているエリアには決して寄り付かず、ひっそりとここで撮影をしている。とても奥ゆかしくて好感が持てますね。コスプレイヤーさんが少し好きになりました。

コスプレイヤーさんって、少しでも妥協したくないって所があるのか、カメラが結構本格的なやつだったのも印象的でした。フルサイズの一眼レフをしっかりと使っていて、手を抜かない趣味っていいなと。

と言っても、やっぱり地域のお祭りなのです

とここまでだと、特殊なイベントっぽいですが、多分、集まっている人たちで一番多いのは近くでお住まいの方々じゃないかなと思います。なので、街のお祭りです。露店もたくさん出ていて、昼からビール飲んでたりして楽しそうでしたよ。

今日は曇ってたけど、暑い日に青空の下で昼から飲むビールは最高ですからね!この日は時間がなくて飲めなかったのが残念でした・・・。

来年もまた行きたいなと思うイベントでした、来年は青空とビールも楽しんで帰ろうと思います。