スポンサーリンク

伊豆にて夕日の撮影に初めて挑戦

X-E2
スポンサーリンク

夕日を撮りに西伊豆へ

キレイな色が出るカメラを手に入れてから、ずっと夕日を撮りたいなぁと思っていたので、思いつきで西伊豆に旅行へ。
夕日は西側に沈みますからね、西側に海を臨む場所に行かないとダメなんですよ。

でも、思いつきで出かけてるので、事前に天気を調べたわけでもなく、当日はあいにくの曇り空で時々雲の切れ間から太陽が顔をのぞかせる程度。これでは空がオレンジに燃えるようにはなりません。その場ではそれでも十分美しいと感じられるんだけど、撮りたいイメージとは全然違う。もっと空一面がオレンジになってほしい。

撮影しても、まぁこんな感じで物足りない。
normal_sunset
normal_sunset2

ホワイトバランスで色を変えてみよう

せっかく来たんだから少しでも夕焼けっぽく撮りたいので、ホワイトバランスを調整してオレンジになるように調整したのが一番上に載せている写真です。まぁ、雰囲気は出たかなと。

ホワイトバランスをいろいろ変えてみると全く雰囲気の違う写真が撮れるので楽しくなってグルグル色を変えて撮っちゃいました。こういうお遊びができるのも楽しいですね。
%e5%a4%89%e6%8f%9b-%ef%bd%9e-dscf9412

%e5%a4%89%e6%8f%9b-%ef%bd%9e-dscf9416

sunset2

でも、やっぱり本物の夕焼けには敵わないなと思いました、こんな曇り空からのぞいただけでも十分感動させられるんだから。もう一度チャレンジして、今度こそ小細工なしの夕日を撮影したいな。

撮影したのは土肥海岸。泊まったホテルの目の前が海だったので、夕日が沈むぎりぎりまで家族と温泉に浸かっていられてよかったです、まだまだ一人で長い時間撮影に集中というのはできないんでね。

夕日じゃないけど、朝日ならきれいに撮れました。

館山の海岸で生まれて初めての日の出を撮影、大興奮
日の出を見るために千葉に来た 今回の旅行の大きなテーマの一つは「太陽」。ガイドブックによると、館山は房総半島の西側なので、西の海に沈む夕日が見られて、僕の愛用しているX-T20が活躍するだろ...
X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

X-E2静岡
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Findelight

コメント