スポンサーリンク

土屋鞄 軽井沢工房でランドセルを見てきたよ

軽井沢
スポンサーリンク

大人気の土屋鞄が軽井沢に

ランドセルが人気すぎて、予約が殺到中の土屋鞄の工房兼店舗が軽井沢にあるという事で、ランドセルを見に行ってきました。

入り口、レンガ作りでおしゃれ、期待が持てます。
入り口

中に入ると、中庭があってランドセル選びに飽きてしまった子供たちが走り回って遊んでいます。いくつか試着してみた後に大人が最終的にどれにするかを検討する間、子供たちは遊んでくれるので集中して選ぶことができますので、結構便利ですね。
変換 ~ IMG_1280

中はこんな感じで、材質ごとに分けられて色違いのランドセルが並べられています。
IMG_1266
こちらは牛革製、テカるような質感です。作りはしっかりしています。色の種類も豊富です。
IMG_1270
お値段はこんな感じ、ランドセルとしては少し高いかもしれませんが、実物を見ると納得の価格です。
IMG_1273
サイズと重さも表記してくれています、A4サイズも入るし、撥水加工も施してあります。
IMG_1272

こちらはコードバン、馬のお尻の部分の革です。牛革に比べてみると、質感がマットで上品な手触りで見た目に落ち着きがあり、見た瞬間に「高いんだな!」と分かります。そして、触ってみると、柔らかいのに丈夫で、そして軽い。
値段を撮影するのを忘れましたけど、上の牛革製よりぐっと高いです。
IMG_1271

内側はシンプルな生地の物もありますが、こんな感じでポップな物もあります。
IMG_1268

店の中には姿見がいくつか置いてあるので、試しに背負ってみて本人が気に入ったかどうかをチェックすることができます。みんな何種類も背負ってましたね。背負った状態での撮影もOKで、みんなバンバン撮りまくってました。

軽井沢店限定のホイッスルチャームや名前の刻印もあったりして、プレミアム感満載です。この辺りですでに僕はたじろいでしまっていました。上流社会、恐ろしや。
IMG_1276
IMG_1277

何だかありがたそうな資料まで、畏れ多い畏れ多い・・・。
IMG_1278

ランドセル以外の商品もたくさん

ランドセルが一番面積を取っていましたが、それ以外の商品も置いてあります。

レディース、メンズそれぞれバッグや財布、値段に怯んで買えなかったですけど、とてもすてきでした。
IMG_1269

IMG_1279

作ってる工房が覗ける

売り場に併設して、工房があります。一つ一つミシンで手作りしています。そりゃあしっかりした造りになるわけだ。
factory

店舗の概要

公式サイトもあるので、ぜひ訪れる前にご覧ください。

土屋鞄のランドセル / 軽井澤工房店
土屋鞄では、ご家族でのランドセル選びの時間を気持ちよく楽しんでいただけるように、お店づくりにも力を入れています。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町発地200
営業時間 10:00~18:00
TEL 0267-44-6081(店舗直通)

駐車場はあるんですけど、夏休みのピークの時に行ったりすると満車で入るのに待たされたりするので、その辺は覚悟ください。

軽井沢についての記事のまとめはこちらから。

軽井沢 | Findelight
我が家は軽井沢に行くのが毎年恒例の楽しみになっていて、もう10回以上は行ってるかと思います。 子供が小さい頃からとても楽しめる場所で、家族みんながお気に入りです。 特に北軽井沢によく行ってます。軽井沢の中心地とは違って夏は涼しいし、都会では味わえない静かで落ち着いた時間が流れる贅沢な空間です。何より、きれいな風景の写真
X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

軽井沢買い物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぜひシェアしてください、お願いします!
このブログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Findelight

コメント