スポンサーリンク

軽井沢のおもちゃ王国に行くなら、ランチバイキングと温泉のセットに行かないのはもったいない!

軽井沢
スポンサーリンク

子供連れならおもちゃ王国

軽井沢で子供連れなら、まず行くことになるのがおもちゃ王国。

見て、触れて、体験できる「おもちゃのテーマパーク」軽井沢おもちゃ王国
おもちゃ王国,東条湖,軽井沢,東条湖おもちゃ王国,軽井沢おもちゃ王国,テーマパーク,遊園地,アカプルコ,おもちゃ,オモチャ,オモチャ王国,プール,リカちゃん,プラレール,ダイヤブロック,トミカ,キャラクター,育児,子育て,遊び場

おもちゃの部屋があったり、観覧車やゴーカートがあったり、アスレチックや水遊びができる施設もあったりで、子供は一日遊べるんで連休中は結構混み合っています。

なので、朝一番で行かないと並ばないといけなかったりしてやりたいことができないので、結構開園直後から来る人が多いんですよね。駐車場も結構埋まってしまったりします。

まぁ、朝一で入れたとして一番困るのがランチです。施設内にもフードコートはあるんですけど、席が少ないし屋根がついてるだけだから外が寒けりゃ寒く暑けりゃ暑いし、正直所詮フードコートだから味は今一つだし、そのくせ並ばなきゃいけないし、値段はやたら高いしとはっきり言っておすすめできるものではありません。以前は、ランチの時がストレスでした。

しかし、ついに解決法を見つけたのです。それは、すぐ隣のホテルグリーンプラザ軽井沢でのゆったりとしたランチバイキングです。絶対、これに行くことをお勧めします。というか、フードコートはあり得ないので、それ一択だと思います。

ランチバイキング

ランチバイキング
これが実際に行った時の食べたものの一部の写真です。種類が多くて、気になる物を全部食べてたらお腹がパンパンになりました。

ランチバイキングは、12:00~14:30 (ラストオーダー14:00)です。
会場は広くて250席ありますからゆったり過ごせます。

窓からは浅間山も見えて景色を見ながら好きな物を好きなだけ食べられて最高です。

和食、洋食、中華とバランスよくありますし、地元の美味しい野菜、お肉を使ったメニューになっているので味も満足できます。いわゆる子供が好きなメニュー、大人が好きなメニューもバランスよくありますので、子供連れでも大丈夫です。

おもちゃ王国は再入場もOKなので、一度食べに行ってそれから戻ってもうひと遊びするっていうのも可能です。

締めは温泉でリラックス

そして、遊び終わった後は天然温泉でゆったりとお風呂を楽しみましょう。
天然温泉で、露天風呂もありますから朝からの子守りで溜りに溜まった疲れをほぐして癒されて帰るのにはピッタリです。

12:00~23:00でやっていますが、15時くらいが空いてておすすめですね。軽井沢独特の涼しい風に当たりながらゆっくりと体を温める、至福ですよ。

セットでお安く、さらにクーポンもあるよ

さて、このランチ・バイキング+温泉入浴日帰りセットが

大人 2,050円→1,650円 子供 1,310円→1,110円

で楽しめます。正直、食べるだけ食べて、お風呂で癒されてこの値段ですから、かなりお得だと思いますよ。

ここからクーポンを印刷できますから、旅行の前にぜひぜひ。

軽井沢についての記事のまとめはこちらから。

軽井沢 | Findelight
我が家は軽井沢に行くのが毎年恒例の楽しみになっていて、もう10回以上は行ってるかと思います。 子供が小さい頃からとても楽しめる場所で、家族みんながお気に入りです。 特に北軽井沢によく行ってます。軽井沢の中心地とは違って夏は涼しいし、都会では味わえない静かで落ち着いた時間が流れる贅沢な空間です。何より、きれいな風景の写真
X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

軽井沢
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぜひシェアしてください、お願いします!
このブログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Findelight

コメント