車のワイパーを消すには?

スポンサーリンク

ワイパーって邪魔

ワイパーってもう100年も前の発明で基本的な構造はそのまま変わってないんですって。

でも、雨の日に運転するとチラチラとしてイライラしませんか?

そこで解決策を考えました。

まず、ガラス越しに外を見るのはやめて、カメラで外界をリアルタイムに撮影しそれをディスプレイで見るように変える。
カメラの露光(撮影)タイミングにはワイパーは動かさずに、露光が終わって信号を取り込んでさらに次のフレーム用の露光を開始する前にワイパーを動かせば、運転者からはワイパーは見えないけれど雨粒はキレイに取り除かれます。

カメラで外界を撮影するシステムになれば、カメラは今のフロントガラスに比べればすごく小さくできるのでワイパーでの雨粒除去も短時間ででき、上のような処理が可能になるわけです。

ガラス越しに外を見るのが当然になってますが、カメラで外界を見ることでこういう利点も生まれます。

スポンサーリンク
車のワイパーを消すには?
この記事をお届けした
Findelightの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!