スポンサーリンク

青空の姫路城をX-T20にPLフィルタを着けて撮ってきた

X-T20
スポンサーリンク

ずっと行ってみたかった姫路城

真っ白に輝く白鷺城こと、姫路城。年末に大阪の実家に帰った時に、生まれて初めて観に行ったんですけど、はっきり言って最高でした。

最高だったので、たくさん撮っちゃいました。なので、皆さんにもたくさん見てもらおうかなと思います。

この日の撮影はPLフィルタを着けています。PLとは偏光の頭文字で日本語では偏光フィルタとも言います。偏光フィルタを着けると空の青が強調されるんです。
深い青をバックに白く光る白鷺、それを撮るために持ってきちゃいました。

噂通りの白い美しさ

天守閣から白鷺が羽を広げるように、ずっと裾が広がっていく白壁がまた美しいんです。

姫路城が空を見上げているかのような構図で撮影。ちょうど右上が晴れてくれてよかった。

PLフィルタを着けているので、空がものすごく深い青になりました。空の青が深いおかげで城の重厚感が増します。持ってきてよかった。

何か姫路城の魅力に一瞬で惹き込まれてしまいました。ちょっと歩いてはまた撮りたくなる、ちょっと歩いてはまた撮りたくなるの繰り返しです。

石垣も超かっこいい。そして、偏光フィルタとX-T20のフィルムシミュレーションのおかげでさらにかっこよく撮れてしまう。

ネコ

姫路城を散歩している間に5匹くらいネコを見かけました。なかなかみんな人懐こくって全然逃げない。ネコ好きにも姫路城はおすすめかも。

最初に見つけたネコ。警戒しながらこっちを観てるからこれ以上近づいたら逃げられるかなと思いながら撮ってました。
そしたら、向こうからすりすりと近づいてきて、体を撫でろというアピール。
撫でてやったら、この恍惚の表情。さっきまでのツンとした表情はどこに行ったの?このツンデレがネコの魅力ですかね。

こちらは2匹目。セクシーポーズでこちらを魅了してくる。せっかく撮れたのに、僕の影が入ってしまったのが、悔やまれる・・・。

3匹目、彼らは警戒心という物が無くなってしまったんでしょうか、こっちを全く見ません。のんびりとしたもんです。

姫路市立美術館も良い被写体

城の周りを歩いていると、レンガ造りの建物を発見。こちらも良い雰囲気だったのでしっかり撮る。この一枚、かなり気に入ってます。質感がしっかり出てて、ここ最近のベストかも。
ここは姫路市立美術館でした。建物自体がすでにアート。

今日はお休みで中には入れませんでした、残念。

ハトもアートに見えてきた。

X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

X-T20撮影テクニック兵庫
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
Findelight

コメント