スポンサーリンク

神田明神の鮮やかさで気持ちも春の暖かさ

X-T20
スポンサーリンク

神社に行くとテンションが上がる

突然だけど、僕は神社が好きだ。

神聖な気持ちにもなるが、あの鮮やかな朱色を観るとむしろ気分が高まってくる。神田明神はサイクリングの途中でたまたま通りかかったんだけど、この美しさが頭の中に焼きついたので、今度はここを目指してサイクリングに来た。

前に行った時に撮った、クラシッククロームで彩度をぐっと落として、クールなバージョンも良いんだけどね。

鳥居は控えめな色のタイプ。ここをくぐっていく。

海外からのお客様もたくさん、神社の良さが分かってもらえたとしたら、一神社ファンとしてうれしい限り。

参拝の長い列。青空に本堂の立派な屋根が映えます。

余白を大きく作ると、その余白に人は何かを想像してしまう。美しい物を撮る時こそ少し余白を作った方が、そこに何かが生まれる。

光を浴びて金色に輝く。

あえて傾けて撮って、不安定さを引き出してみる。

すぐ近くの湯島天神ほどではないけれど、神田明神にも梅の花が。神社には梅が似合う。

思わぬかわいいお土産を見つける

前に来たときには気づかなかったけど、おしゃれショップが。これに気づかなかったってどうかしてるな。せっかくだからのぞいてみよう。

中にはおしゃれカフェがあったりしてなかなかのカルチャーショック。でも、そういうの否定するような硬い頭じゃない、いつでも神社の下には人が集まるようになっていた方が良いんだから。

で、お土産も売ってまして、心を奪われたのがこれ。木製の七福神のピンバッジ。デザインが良い。こういうの好き。買うかどうか去って戻って去って戻ってを3回くらい繰り返してしまった。可愛い、でも冷静になると使い方がよく分からない。いや考えるな、感じろ。どこにでも付ければいいじゃないか。なんて事をグルグルと。

神社は他にも良い所がたくさんあるので、こちらもどうぞ。

千本鳥居で有名な根津神社をX-T20で撮る
千本鳥居が観てみたかった 谷根千に行くと決めた時に、唯一下調べをしたのはここ、根津神社だけ。つまり言い換えると、谷根千に来たというのは、根津神社を見に来たと言い換えても良いくらいにここに来る...
氷川神社から大宮公園の桜をX-T20で撮影してきた
満開の桜を落ち着いて撮れる穴場 都内の桜の名所はどこもかしこも人が多すぎて桜を愛でる風情も心の余裕もあったもんじゃないのであまり好きではありません。この間行った夜の六義園でちょっとげんなりし...
X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

X-T20東京
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
Findelight

コメント